KCC 京都クロスメディア・クリエイティブセンター




KCCとは

交流ネットワーク

京都のコンテンツ企業・クリエイターを中心に、連携を望む企業・個人の会員組織をつくり、セミナーや交流会を通じて、会員交流とスキルアップを促進し、コンテンツ力の向上を図ります。また、他分野や他地域との連携も推進します。

>>詳細を見る

支援拠点とインキュベーション施設

CROSS KYOTO会員が交流するコミュニティ拠点として、KCCを設置。コンテンツ分野の専門コーディネーターを配置し、ハンズオン支援を行います。併設のインキュベーション施設では、コンテンツ分野の起業家やクリエイターが入居しています。

>>詳細を見る

京まふ公認ショップ

京都を舞台にしたマンガ・アニメ作品を中心に、専門コーディネーターが商品化をバックアップ。そこから生まれた商品を販売するアンテナショップ「京とあまのね」を営業。京都限定の商品や和雑貨などを積極的に販売しています。

>>詳細を見る


      

KCCの4つの取組み



      

インキュベーション施設

KCCでは、烏丸御池にフリースペース、インキュベーションブース/オフィスを備え
交流に、お仕事に、活用いただけるインキュベート拠点を運営しています。

入居者が仕事をしやすいように会議室、ロッカー、プリンター、作業台を完備。
年間を通じて24時間、事務所としてご利用いただけます。

御池通りは、京都のビジネスメインストリート。
ビジネスには最適なアクセスです。(烏丸御池駅2番出口から徒歩2分)



          >>詳細を見る


          

インキュベーション施設入居者

  • 開発室Pixel
  • 株式会社YOKOITO
  • スティルライフ合同会社
  • スターマーク株式会社
  • AG株式会社


  • 日本クラウドソーシング株式会社
  • 株式会社サビア
>>詳細を見る